残ったおかずは肉巻にすれば即完売!

   

nikumaki

 

ひじき煮、切り干し煮、筑前煮、きんぴら、おひたしなどが余ってしまうときがあります。我が家は3人家族ですが、余りものをそのまま温めなおしてだすと誰も手をつけようとしないので、結局わたしがお昼に食べたりしてせっせと片づけるハメになります。
毎度それが続くとうんざいるするし、余りものを食べないなんて贅沢だと思うので、なんとかして家族に食べてもらおうと工夫して、薄切りの豚肉や、極薄くそぎ切りした鶏の胸肉でくるりと巻いてフライパンで焼き、照焼きっぽい甘辛い味つけにすると「肉巻焼き」に変身して、みんなパクパク食べてくれます。
お弁当のおかずにもぴったりなので、最近ではおかずを作った時点でわざと取り分けておき、薄切り肉は安い時に買って2、3枚づつサランラップでぴっちり包み冷凍庫にストックして、前の晩に冷蔵庫に移して、朝に取り分けておいたおかずを巻いて焼くという裏ワザも会得しました。
いままでは家族に対する不満が溜まりまくりで「なんでいちど残ったら食べてくれないの?」「なんでわたしがいつも余りものを片付けないといけないの?」「ほかのママ友はママ友ランチだなんだっていい値段のランチを食べてるのに、わたしはみじめ…」なんてモヤモヤしていましたが、こんな方法であっさり解決するどころか家族がよろこんで食べてくれるのをみると、努力が足りなかったなぁと反省しきりです。
余りものアレンジおかずで人気なのは、ひじきとチーズを豚ばら肉で巻いた一品です。チーズのとろ~り感と、豚ばらのこってり感が男子にはたまらないようです。

 -残り物

  関連記事

記事はありませんでした

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nikumaki
残ったおかずは肉巻にすれば即完売!

  ひじき煮、切り干し煮、筑前煮、きんぴら、おひたしなどが余ってしまうときがあります。我が

tonyu
石川名物豆乳とり野菜みそ鍋

  少し涼しくなってきたので、今日は石川名物の豆乳とり野菜みそ鍋にしました。 我が家では週

no image
料理は本当はしたくないですが・・

私は料理が苦手で、できればしたくないです。 けれどしないといけない立場なのでしています(とくに夕食は

kinoko
「旬」を、瞬時に天然キノコ料理

キノコの季節です。おいしい天然キノコを夫が沢山採ってきました。しめじやタモギ、さあどうしよう? いく